「人生を変えるモーニングメソッド」が教えてくれた、平凡な人生から抜け出す方法

手術看護の専門家、Nakaです。ブログをご覧いただきありがとうございます!

ブログの更新はSNSでお知らせしていますので、TwitterやInstagramもご覧いただければと思います。

nakagramのSNSアカウント

▶︎Twitter:@NK_PONS
▶︎Instagram:@nk_pons

 

「今日もまた仕事か」

「給料上がらないかな」

 

このような不満に対し「何かしなければ」と考えていながら、結局昨日と同じ「平凡な生活」を送ってしまう人は少なくないと思います。

 

「成功したい」みたいな野心的な気持ちはないとしても、誰もが、求める生活を手に入れたいはずです。

 

僕は2022年から「朝活」を始め、その効果を心と体で実感しています。

もう少し踏み込んで朝活を充実させたいという思いから、今回紹介する「朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド」を読んでみることにしました。

 

おそらく本書は、朝活に関する本を読み漁ると必ず行き当たる本で、他の自己啓発本でもよく引用されています。

 

説得力があり、読むだけで人生を変えるためのパワーを貰えるので、朝活を始めようと思っている方は確実に読むべき本であると断言します。

「朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド」とは

朝時間が自分に革命を起こす モーニングメソッド の画像

今回読了した「朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド」の著者は、ハル・エルロッド。

 

本書は「僕は1度死んだ」という印象的なフレーズから始まります。

 

ハルは順風満帆な大学生活を送っていたさなか、瀕死の大事故に遭います。出血多量で心肺停止となり、文字通り彼は一度死んだのです。

 

何とか一命は取り留めたものの、「一生歩けない体」となり、うなだれる毎日に。しかしハルの人生は、全ての面で大逆転することとなります。

 

この大逆転を起こしたメソッドこそが、彼が独自に実践した「モーニング・メソッド」なのです。

ハルが実践した「人生を変えるモーニングメソッド」

朝時間が自分に革命を起こす モーニングメソッド の画像

朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド」で紹介されているモーニングメソッドとは、ズバリ以下の6つです。

  • サイレンス(瞑想)
  • アファメーション
  • イメージング
  • エクササイズ
  • リーディング
  • ライティング

起床後の1時間にこの6つを行うことで、ハルは一生歩けないはずの体でウルトラマラソンを完走し、さらに瀕死の大事故よりも辛かったと言うプライムローン問題による40万ドルもの借金まで解決してくれたと言っています。

スポンサーリンク

なぜモーニングメソッドが人生を変えるのか

僕なりの解釈ですが、モーニングメソッドは、夢を実現するための思考を潜在意識に強く刷り込む作業です。

 

よく、「強く願えば夢は実現する」と言いますよね。偉業を成し遂げた人や成功した人は、必ずと言っていいほどこの類の名言を残します。そして実際に、「強く願えば夢は実現できるもの」と信じている人も、少なくないと思います。

 

しかし、信じていようがいまいが、95%の人は平凡な人生に終わります。

この国の95%の人が、望み通りの人生を生きていない。ということは、つまり、大多数の人とは違う考え方と生き方を選ばない限り、平凡で苦労と失敗と後悔だらけの人生を耐え忍ぶことになるー大多数の人と同じように。

-p.65

 

願えば夢は実現すると信じ、

夢を実現した人を目の当たりにし、

日常生活の不満も抱えてる。

 

それなのに、なぜ95%もの人が昨日と同じ平凡な生活を続けてしまうのでしょうか。

 

自分が変われたのは、平凡化を克服する秘訣にようやく気づいたから。それは、「人生の目的を持ち、それに従って生きること」だった。

-p.72

本書を通して僕が学んだのは、夢を実現するためには、毎日時間を投資して行動をするということ。そして行動を起こすためには、願い潜在意識にまで刷り込む必要があるということです。

なぜ「朝」なのか

モーニングメソッドは文字通り「朝」を前提に作られているわけですが、なぜ昼や夜ではいけないのでしょうか。

これは単純で、昼は仕事で時間が取れず、夜は仕事で疲れ先延ばしにする可能性が大きいからです。

それに朝一番でモーニングメソッドを行うことは、その後の1日を生産的に、効率よくこなすスイッチにもなります。

朝を非生産的かつ月並みに過ごせば、人生もそれに準じたものになる。シンプルに朝の目覚めを変えるだけで、人生が変わる。効果は思ったよりも早く表れる。

-p.36

モーニングメソッドの実際

ここからは、ハル・エルロッドが提唱するモーニングメソッドを具体的に紹介します。

ハルは、毎日1時間早く起き、1時間で6つのメソッドを実行することをお勧めしています。しかし本書の終盤では、全てのメソッドを1分ずつ、計6分で終わらせる「時短」も紹介されています。

必ずしも時間にこだわる必要はなく、行動に移すかどうかが重要なポイントです。

1サイレンス

サイレンスとは、瞑想です。僕自身、少し前から瞑想に興味を持ち、朝活に取り入れています。

1日の始まりに頭の中を思考でいっぱいにしてしまうのではなく、心を空っぽにすることで、新鮮なスタートを切ることができます。

そして多くの人が言うように、朝の瞑想は間違いなくストレス緩和につながります。

著者のハルは、「目的のある瞑想を行うことが重要」と述べており、瞑想はこの後に行うアファメーションとイメージングの準備段階となります。

2アファメーション

アファメーションとは「肯定」を意味する単語で、ここでは「なりたい自分や達成したいこととその手段を繰り返し唱えること」を意味します。

自分なりのアファメーションを作成し、瞑想後に感情を込めて読み上げます。

この作業を行うことで、なりたい自分になるための思考を潜在意識に刷り込み、日常の行動につなげることができます。

本書の中では、アファメーションを作成するステップとして以下の5つが紹介されています。

  1. 本当の望みは何か
  2. なぜそれを望むのか
  3. どんな自分になりたいか
  4. どんな行動を取るか(具体的であるほどいい)
  5. 名言を引用してアファメーションに加える

唱えるべきアファメーションを文字に起こし、ビジョンボードとして常に見えるところに貼っておくと、より効果的です。

3イメージング

アファメーションでなりたい自分を言葉にして唱えたら、次はイメージングでその映像を具体化します。

ハルはクリエイティブ・イメージングとして、イメージングの3つを目的を挙げています。

  1. 心と環境の準備
  2. 本当の望みをイメージ化する
  3. なりたい姿、やるべきことをイメージする

イメージする内容は、「これが手に入れば人生が変わる」という最強の夢で、実際に夢が叶った時の思考と感情を意識することが重要です。

ここでも、ビジョンボードがあると効果的です。

4エクササイズ

起きてすぐに運動するのは気が引けるかもしれないけど、1日の中でいつ運動するかという問いに対しては、多くの分野において「朝行うべき」という意見で一致しています。

たとえば、睡眠。

SLEEP:最高の脳と身体をつくる睡眠の技術』の著者であるグレッグ・マキューンは、著書の中で「22時から2時までがホルモン分泌のゴールデンタイムである」と述べている。

この時間の睡眠を逃せば、運動をしたところで体が修復できず、適切な効果は得られないと言います。また、夜の運動はコルチゾールを分泌し、睡眠を阻害します。

運動は健康的な生活において必須だけど、朝時間に運動する時間を組み込むことで、体のリズムをつくる助けとなります。

ハル自身は、特に「朝、心拍数を上げることが大事」と述べています。

5リーディング

本を読むことは、単に学びを得るだけでなく、ひとつのことに集中する「マインドフルネス的な効果」もあります。

それに、疲れた時に嫌々読書をするより、朝起きてから新鮮な気持ちで読書をするほうが、多くの学びを得ることができると述べられています。

心のスイッチが正しく入っていなければ、理解できない教えというのが存在する。

-p.46

朝の10分、あるいは朝5ページだけ読書をするとしても、年間で10冊は本が読めて、重要な学びが得られるはずです。

6ライティング

ライティングとは、簡単に言えば日記のことです。日記を続けることによるパワーに関して、ハルはこう言っています。

日記は、思考を文字に起こすことで頭が整理されて、その日のスタートがよくなるだけではなく、後にまとめて読み返すことでさらに強いパワーが得られる。

p.153

1日の終わりに書く日記はどうしてもネガティブな内容になってしまいますが、1日の始まりに日記を書けば、新鮮かつポジティブな内容となり、その後の1日もポジティブになるはずです。

まとめ

https://amzn.to/37fDPCd

ハル・エルロッドの「朝時間が自分に革命を起こす 人生を変えるモーニングメソッド」は、朝時間で人生が変わる理由と、その具体的な方法が紹介されている実用書です。

何かを変えたい、毎日が平凡、そんな思いを持っている人は、ぜひ本書の内容を明日から始めてみてください。

LINEでブログの更新をお知らせします

「nakagram」の更新はLINEでお知らせしています。nakagramを友達追加していただくと、最新の投稿を見逃しません‼︎

Twitterでフォローしよう

Recommend Posts