IKEAのHOPPVALS(ホップヴァルス)をカーテンの代わりにするメリット

手術看護の専門家、Nakaです。ブログをご覧いただきありがとうございます!

ブログの更新はSNSでお知らせしていますので、TwitterやInstagramもご覧いただければと思います。

nakagramのSNSアカウント

▶︎Twitter:@NK_PONS
▶︎Instagram:@nk_pons

IKEAのHOPPVALS(ホップヴァルス)は和紙のような質感で光を通す性質があることから、メインのカーテンというよりレースカーテンの代わりというイメージが強いと思います。しかしホップヴァルスは光は通しても風は通さないので、レースカーテンの代わりにしてしまうと部屋の換気がしづらくなってしまいます。

仕事部屋やリビングなど外部の自然光をしっかりと取り込みたいときは、ホップヴァルスをレースカーテンとしてではなく、メインのカーテンとして使うことがおすすめです。

HOPPVALS(ホップヴァルス)をレースカーテン代わりにすると起こる問題

僕は自分自身のワークスペースでホップヴァルスを使っています。カーテンやレースカーテンは併用せず、ホップヴァルスのみです。

▶︎参考記事:IKEAのHOPPVALS(ホップヴァルス)で、ワークスペースに自然光を。

部屋の1階であること、デスク前の小窓が道路に面していることから、目隠しをしておかないと歩行者と目が合ってしまうんですね。
だから光を取り込みつつも完全な目隠しができるホップヴァルスは、僕のワークスペースにぴったりだったんです。

しかしいくら経ってみると、問題点が浮かんできました。


その問題とは、上の写真のように部屋の換気をしたいとき、ホップヴァルスを上げないと部屋の中に十分な空気が入らないということ。

ホップヴァルスは光を通すものの風は通しません。
部屋の換気を行うときには必然的にホップヴァルスを上げなければならないので、レースカーテンの代わりにホップヴァルスを使ってしまうと、部屋の中が丸見えになってしまいます。

HOPPVALS(ホップヴァルス)はメインのカーテンとして使う方がイイ

レースカーテンのいいところは、カーテンをしたまま光・風を取り込み、かつ部屋の目隠しができることだと思います。しかしホップヴァルスは風を通さないので、部屋の換気をするときにはホップヴァルスを上げるという前提で考えておいた方が無難。

どうしてもレースカーテン代わりというイメージを持ってしまいますが、ホップヴァルスをメインのカーテンとして使い、レースカーテンを併用する方がより実用的だと思います。

特にリビングや仕事部屋など、日中には外部の光を取り込み、夜間はしっかり目隠しをしたい場合には、ホップヴァルスをメインのカーテンとして使う方がメリットが大きいです。

HOPPVALS(ホップヴァルス)は外部の光を取り込める

まず、ホップヴァルスは外部からの目隠しをしながらも、しっかりと自然光を室内に取り込むことができます。遮光性の高いカーテンを使っている場合、外部の自然光を取り込む際にはレースカーテンで対応しますが、モノによってはレースの隙間から強い直射日光が入ってくることもありますよね。

ホップヴァルスの場合、直射日光は完全に遮りながらも遮光するわけではないので、外部の光を取り込みたいリビングや勉強部屋なんかにはちょうどいい作りなんです。

HOPPVALS(ホップヴァルス)で部屋が明るくなる

これは実際にホップヴァルスを使う中で気づいたことですが、上の写真を見てもらうと分かるように、日が当たるとホップヴァルスそのものが光っているかのように見えます。

カーテンを開けておく、あるいはレースカーテンだけの場合に比べて、ホップヴァルスを使う方が圧倒的に室内が明るくなるんです。

ホップヴァルスの素材はポリエステルですが、実はよく見ると和紙のような質感になっています。

和紙のような質感になっていることで、窓の外から入った日の光がホップヴァルスに当たると色々な方向へ屈折します。内部は六角形になっているので、室内に光が届く頃にはホップヴァルスそのものが光っているかのように明るくなります。

ホップヴァルスのおかげで、曇りの日でも日中は電気なしで十分に過ごすことができます。

HOPPVALS(ホップヴァルス)はメインのカーテンとして使うべき

ホップヴァルスを数ヶ月使ってみましたが、僕はホップヴァルスをメインのカーテンとして使い、別にレースのカーテンを併用するつもりです。

ホップヴァルスのメリットは光を取り込めること、光が増強されること、目隠しになることです。しかし風を通さないので、室内を換気する際にはホップヴァルスを完全に上げておかなければなりません。

ホップヴァルスの内側にレースカーテンを設置しておけば、換気するときの目隠しとして使えると思います。

LINEでブログの更新をお知らせします

「nakagram」の更新はLINEでお知らせしています。nakagramを友達追加していただくと、最新の投稿を見逃しません‼︎

Twitterでフォローしよう

Recommend Posts